店名 エリア/業種

店舗情報をここに入力してください

求人お悩みQ&A

【熟女のお悩み相談室】クビになりやすい風俗嬢の特徴とは?

 

●質問
子どもの養育費がかかるので、クビになりたくないと思っています。熟女デリでクビになりやすい人って、どんな人ですか?(41歳・神奈川県)

●回答
基本的には、当たり前のことを当たり前にやっていると、まずクビにならないと思っておいていいと思います。

たとえば遅刻が多い......これは当たり前のことを、当たり前にやっていないのだから、クビになりやすいですよね。

同僚の悪口を言う or お店の悪口を同僚に言う......悪口を言うのは、当たり前のことではないから、クビになりやすいですよね。

お店の人って、熟女さんに稼いでいただこうと思っています。なぜなら、熟女さんが稼げないと、お店が儲からないからです。お店だけが儲かって、熟女さんが稼げないなんて状況は、風俗業界においてはないわけです。超悪徳風俗店であれば、熟女さんに雀の涙ほどのギャラを渡して、あとのお金はお店のものにするということがあるのかもしれないけど、今時そこまでアクドイお店も珍しいですしね。

なので、お店の人は、熟女さんに稼いでもらおうと思っています、基本的には。
そのような中で、遅刻をすると......店側は、場合によっては、お客さんに謝らなくてはなりません。「すみません、**さんは本日急遽お休みになってしまいまして」なんてことを電話口で言わなくてはならなくなります。
お客さんに謝るのは店のスタッフの仕事だから、いくらでも謝るといいじゃない、と思うのは、熟女さんの自由だけど、でも謝ってばかりだと、店が信用をなくすでしょ? そしたらお店が暇になって、その必然の結果として、あなたも暇になるでしょ?

当たり前のことを当たり前にやるというのは、みんなでお店を盛り立てることを意味します。極端にやる気なんか見せなくてもいいんです。極端にお店のスタッフに色目を使ってフリーのお客さんを回してもらわなくてもいいんです。
お店の人は、それが良識ある人であれば、「さあ、今日も頑張って売上をつくろう」と思っています。その気持ちを理解し、理解していることを表に出すことさえできれば、クビになることはまずないのです。

 

【熟女のお悩み相談室】容姿が良くないのに稼げているのはなぜ?

 

容姿が良くない熟女さんはなぜ稼げているのか? という素朴な(?)質問をいただいたので、今回はこの質問にお答えしたいと思います。

●「気になる女性とヤル」をゴールにして妄想しているのが男
容姿が良くない熟女さんのことが好きな男がいるから、その人は稼げている、というのが答えです。
そもそも、あなたから見て容姿が良くないと思っても、他の人は容姿が良いと判断しているかもしれないんですよね。それに「良い」とひと口に言っても、容姿の良し悪しの基準なんて、人それぞれでしょ?

男って、たとえばグラビアアイドルみたいな顔立ちの熟女さんが好きだ、というだけではないんですよね。高校生の頃に好きだった女子に似ているというだけで、熟女デリのお店に電話をかけて指名する生き物なんですよね。その熟女さんが来週にならないと出勤しないのなら、来週まで待つ生き物なんですよね。男にとって気になる女性に似ているというのって、かなり大きな要素だから。
初恋の**ちゃんに似ているとか、半年前の合コンでヤレなかったあの女性に似ているとか、とにかく「似ているシリーズ」は、男にとって鉄板です。

あとは「この熟女さんの前であれば、自分の性癖をオープンにできる」というのもあります。これは美人さんだとか非美人さんだとか、そういうの一切関係ないです。
自分でも「なぜこの熟女さんにだけ、自分の性癖を素直に見せることができるのだろう」と不思議に思うくらい、美人・非美人問わず、ある日突然、オープンにできる女性にめぐり会うのです。

美人だから熟女デリで稼げるというのは、ある一面においては大正解です。でも、美人という要素以外のものが、男を風俗へと向かわせることもあるし、むしろそっちの方が熟女デリで熟女さんを指名する強い要素になっているんですよね。元カノに似ている......会社のかわいい**ちゃんに似ている......電車の中でよく見かけるおとなしそうなあの熟女に似ている......とか。

男って生活の中で――たとえば通勤電車の中で「気になる熟女」を発見してしまったら、その熟女さんとヤレるまで、彼女のことを思ったりするんですよね。
つまり、男って、「気になる女性とヤル」というところをゴールとしてあれこれ妄想しているということです。そしてその妄想を「完結させてあげる」のが、熟女デリで働く女性の役割です。この役割は、ものすごい大役なのです。

 

【熟女のお悩み相談室】完全版!身元バレしない賢い対策あれこれ

 

万が一、熟女デリで働いていることが誰かにバレそうになったときは、絶対に認めないことです。「わたしに似ている誰かと見間違ってるはずだ!」と言い張る! これに尽きます。
が、嘘を言い張るのもしんどいと思うので、そもそもバレないようにうまくやるのが一番なわけでして。
今回は、賢い熟女さんがやっている「身元バレしないテクニック」についてお届けしましょう。

■お店のホームページで顔出しNGにする
これは基本ですよね。今の時代、顔出ししない熟女さんが多いので、お店の人も顔出ししなくても稼げるようにしてくれていたりします。
たとえば、お客さんから電話があったとき、「ご指名いただいた〇〇さんは指名が入ってしまいまして、5時間後からのご案内になります。その代わり、HPに載せていない美熟女さんが待機しておりまして、すぐのご案内が可能です」なんて言ってくれるお店もあります。

■ホクロ、アザ、タトゥーは写真に写さない
ホクロとかアザとかは、写真修正で対応してくれるお店のほうが多いはずです。
タトゥーは......気にするお客さんもいますが、その場合は「タトゥーあり」と言葉でHPに書くだけ、というのがベターですよね。

■仕事に関する物を家に持ち帰らない。
給与明細やイソジン、ペペローションなどをカバンに入れっぱなしにするからバレます。100均のボトルにローションを小分けにしていても、それもバレます。
仲良くなったお客さんからバイブをもらって、それを家で使いたいものだから、家のクローゼットの中にタオルにくるんで置いている熟女さんがいるそうですが、それもやがて、きっと彼氏にバレます。

■スマホのデータ管理を徹底して!
LINEやメールのやり取り、着信履歴、写真などからバレることがよくあります。たとえば付き合っている彼氏って、彼女のそういうのを、しれっとチェックしちゃうんですよねえ。
クローゼットの中のバイブもそうだけど、男って「おれの彼女なんか怪しい」と思ったら、なんだってチェックしちゃうんですよ。探偵にお願いしないとチェックできないこと以外は、なんだってチェックしちゃうのです。

■大金を持ち歩かない
お財布の中に10万円を1束にして入れておくだけでバレます。言うまでもないことですが、金遣いが荒くなればもっとバレます。

いかがでしょうか。
アリバイ会社を使うなどは当然のこと、ご紹介した細かなことにも気配りをし、バレることなくサクッと稼いで、早めに熟女デリを卒業したいと思っている人は卒業しましょう!

 

ページトップへ